2017年04月08日

Gustav Klim追悼展@ART HOUSE

昨年4月15日に急逝されたGustav Klimさんの追悼展に出品します。Gustav Klimさんの作品に出てくる不思議な女性を私なりに立体化して再生の象徴「キノコ」を手にした天使にしました。Gustavさん、天国でどんな感想言ってくれるだろうか。

*Gustav Klim追悼展*
ART HOUSE
2017.4/13(木)-4/17(月)  11時〜19時半
1F・2Fギャラリー

17634555_817849555039146_3434872616232665750_n.jpg
ラベル:Gustav Klim 追悼展
posted by GUTS at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ワタシの展覧会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

『黒姫博物室U』@大阪・ギャラリーびー玉

昨年11月末から大阪・現代クラフトギャラリーでの個展『黒姫博物室』に続いての第二弾をギャラリーびー玉で開催です。

2017びー玉個展表.jpg

黒姫の森で採取したモノを使った標本や黒姫の精霊たちを連れて行きます。作品を通じて森に棲むイキモノの気配や森の香りを感じて頂けたらと思います。

2017びー玉個展裏.jpg
posted by GUTS at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ワタシの展覧会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

『黒姫山の精霊たち』展 ありがとうございました。

先日関西から黒姫の森へ帰ってきました。
今年は雪が遅くて、未だに薄らとしか白くなっていません。
遅いなーと侮っていると、いきなりドカッと来るかもしれないので準備は万全に!

さて、先日の大阪での個展にご来場頂きました皆様、嬉しい贈り物をお届け下さった皆様、本当にありがとうございました。今回も色々なご意見や激励のお言葉を頂いて、刺激をたくさん受けて帰って参りました。そして、ありがたい事に来年の11月末から、個展をさせて頂けることになりました。来年は今年よりもパワーアップした作品を持って参ります。どうぞお楽しみに!

今回の個展を振り返って、少し作品をアップします。
DMに間にあわなかった精霊面シリーズです。

12345601_10204960910374260_1600185793947848061_n.jpg

頭に森の木の実や植物を飾る事が出来ます。

12308502_980998861966639_8207298578582223573_n.jpg

植物との組み合わせで印象が変わって楽しめます。

11036581_983002898432902_5435328332459708977_n.jpg

そして、置物タイプの精霊にはこんな子も。

12313854_981444355255423_2031168021037955344_n.jpg

「毎年作風が変わるわね」なんて言われたりしますが、その時作りたいモノをガンガン作って持って行きます。なので二度と同じものは作れないのです。
posted by GUTS at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ワタシの展覧会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月24日

個展『黒姫山の精霊たち』@現代クラフトギャラリー

今年も恒例の個展が大阪・現代クラフトギャラリーで開催です。
11月30日(月)〜12月5日(土)

2015個展.jpg

ただ今追い込み中!!あたふた!!
昨年とは打って変わってちょっぴりメルヘン??かしら。
でも、やっぱり怪しげな作品もございます。

2015個展裏.jpg

ひとりで森歩きをしていると、なにやら気配を感じるときがあるんですよ。そんな時はもしかしたら森の精霊が様子を見にやって来ているのかもしれません。
posted by GUTS at 18:43| Comment(1) | TrackBack(0) | ワタシの展覧会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月07日

『黒姫の森から』@現代クラフトギャラリー

すっかりご無沙汰しておりました。
ブログを放置状態で申し訳ございませんふらふら
さて、今年もあと少し。
黒姫の森もそろそろ秋が終りかけです。
そんな黒姫の森から大阪へお出掛けします!

森歩きで見つけた宝物がぎっしり詰まった宝箱や、黒姫の森に住む生き物、植物をいっぱい持って行きます。お近くの方、どうぞお越し下さい(^ー^)ノ

ポストカード写真面 .jpg
ポストカード切手面 .jpg

12月1日(月)〜6日(土)
午前11時〜午後7時まで(最終日は5時まで)

現代クラフトギャラリー
〒530−0047 大阪市北区西天満4-6-24
TEL/FAX(06)6361−6088
posted by GUTS at 11:30| Comment(0) | ワタシの展覧会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月31日

『進化するイキモノ』@現代クラフトギャラリー

個展案内状/写真面  .jpg

『進化するイキモノ』
ー山口紀子個展ー

6月3日(月)〜8日(土)
午前11:00〜午後7:00
(最終日は5時まで)

現代クラフトギャラリー
大阪市北区西天満4−6−24
(06)6361−6088

今回のテーマは”進化”です。
放射能、深刻な環境汚染、温暖化と過酷な環境の中で私達は暮らしています。それでもイキモノたちは、その環境に順応しようとイノチを輝かせています。少々グロテスクな形態は進化してでも生き抜こうとするイキモノたちのイノチの力強さを表現しています。

個展案内状/切手面  .jpg
posted by GUTS at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ワタシの展覧会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

『再生への序章』@大阪

個展案内状/写真面 .jpg

現代クラフトギャラリーにて
5月28日(月)〜6月2日(土)
午前11時〜午後7時(最終日は午後5時まで)


1年半ぶりの個展です。
実は制作に悩みを抱えていて、作る手が止まってしまっていました。
何を作りたいのか・・・わからなくなってしまって、
それでも無理矢理作り続け、模索し続けていました。

震災後、いろんな事を考える機会に接して、
あぁやはり、生命の不思議や神秘に触れた時の感動が
私の手を動かす原動力になっているのだと改めて確信しました。
そして何を作っていきたいのかが少し見えた気がしています。

今回の個展は生命の循環をテーマにしています。
原発事故以来、目に見える世界は以前とちっとも変わっていませんが、
地球上での分解と再生の循環の輪の中に決して分解されない、
あらゆる生命に10万年も影響を及ぼす物質が入り込んでしまいました。
それでもその物質を取り込みながら分解と再生の儀式が
粛々行われていて、その循環の輪の中には私達もいるのです。
分解と再生の象徴ともいうべきキノコの姿を通して想いを表現しています。
ご高覧いただけると嬉しいです。

個展案内状/切手面 .jpg
posted by GUTS at 14:03| Comment(1) | TrackBack(0) | ワタシの展覧会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

『1年後、2012年3月11日に描いた絵』展@京都

DSC_0025.jpg



京都・セルフソウアートギャラリーにて
特別展『1年後、2012年3月11日に描いた絵』に出展します。

2012年4月21日(土)〜5月6日(日)
11:00〜19:00(最終日〜17:00)期間中無休

個別ひとり一人の作り手が昨年3月11日から1年を経て、その時に描く何ごとか(作る何ものか)、その時の日常の思いをそのままストレートに表現します。
75名の作り手と見る側、個別それぞれの自分史の中の直近の1年間なのです。様々な思いを表現・共有させて頂ければ幸いです。
posted by GUTS at 14:19| Comment(2) | TrackBack(0) | ワタシの展覧会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月16日

大エロス展@大阪

1803218840_120.jpg

「大エロス展」
大阪・南森町ギャラリーびー玉
12月13日(火)〜23日(金)19日(月)休廊
    火〜金・12:30〜19:30、日・最終日12:30〜17:00


自分の中ではエロス的なエッセンスがまるでないと思っていたので
あえてこういう企画展は避けていたのですけども、
自分の殻を破る意味でもエロエロに挑戦!!してみました。

ん〜〜どうなんだろ(汗)

私って、エロさのない女なのかもーーがっくし。
どれどれ〜と興味のある方、どうぞお越し下さい(^ー^)

マヂでエロい作品もございます。うへへ。
posted by GUTS at 02:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ワタシの展覧会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

『勝手にチャンス展』@大阪・海月文庫

376469_274919579212092_100000821561986_755145_1569414010_n.jpg

キム チャンス合同展 「勝手にチャンス展」
2011年11月21日(月)〜27日(日)
11;00〜19:00(最終日は17:00)        

開催場所 海月文庫


******************************

「キム チャンス」1957年生まれ。画家、在日コリアン。
「語り」というテーマの元に、多くの作品を作り続ける。
2008年11月永眠。
キム チャンスを想う有志による「勝手にチャンス展」を開催する。

******************************

もう3回忌。早いなぁ。
ちゃんとお別れ出来なかったから、今でもひょいと
「”ねぎや”で飲もうか。」と誘いに来そうだ。
キムさんを想って作品作りましたよ。

ラベル:海月文庫 作品展
posted by GUTS at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ワタシの展覧会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Noriko Yamaguchi

バナーを作成

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。